様々な実績から浄化保証に応じる事が可能となるケースが増加

汚染物質の種類や広さ、土質、汚染濃度等の様々ケースにおいて対応が可能

バイオ浄化剤による土壌・地下水汚染浄化作業につきましては、全国500ヶ所以上の浄化実績を誇る企業様との連携が可能となり、このような実績から浄化保証に応じる事が可能となる事例が増えております。
バイオ浄化剤は汚染物質の種類や広さ、土質、汚染濃度等の様々ケースにおいて対応が可能となります。

  • 調査資料などから現在の汚染状況を正しく把握します。
  • 適切な浄化方法を検討します。
  • 協議のうえで、浄化目標を決定します。
  • 浄化施工し、その後モニタリングを行ないます。